セブンイレブンの写真分割プリント体験!詳細サイズも紹介!

セブンイレブンの写真分割プリント体験!詳細サイズも紹介!

こんにちは、めりさです。

今回、セブンイレブンのマルチコピー機で、写真の分割プリントを体験してきました!

我が子ありんこの成長の記録として、ちゃちゃっと作ってみました。

思っていたよりも簡単でしたよ〜!

今回お店に行く前に、前もって分割写真の詳しいサイズが知りたくてネットでサイズ情報を検索してみましたが見つかりませんでした。

ですので、手順や仕上がりサイズも詳しく説明していきます。

セブンイレブンに行くとドーンとある機械。

あれがマルチコピー機です。

pdf文書や写真を印刷できたり、FAXとして、住民票の取得など、本当に優秀ですが今回は分割写真プリントがお目当てです。


分割写真プリントの操作手順


マルチコピー機で、まずは「プリント」⇛「写真プリント」を選択。

メディアやデータが破損・消失する可能性と、プリント中の注意事項に同意します。バックアップをとることを推奨します。

メディアの選択をします。

使えるメディアは下記の通りです。

  • microSDカード
  • SDカード
  • コンパクトフラッシュ/マイクロドライブ
  • メモリースティックDuo
  • USBメモリ
  • CD/DVD
  • 赤外線IrDA(スマートフォン)
  • 無線通信Wi-Fi(スマートフォン)

今回はSDカードを使用します。

静電気除去マットに触れてから、SDカードのスロットへカードを入れ、「セット確認」ボタンを押します。

「分割プリント」を選択します。

次に、違う画像で分割プリントするか、全て同じ画像で分割プリントするかを選びます。

今回は、違う画像で分割プリントをしてみました。

どちらも1枚30円。すべてLサイズ(89mmx127mm)の写真用紙に印刷されます。

はがきよりも一回り小さいくらいのサイズ感です。

何分割にするかを選択します。

サイズは下記のようになっています。

  • 長方形2分割=1コマ70mmx49mm
  • 長方形4分割=1コマ48mmx34mm
  • 長方形6分割=1コマ35mmx25mm
  • 長方形8分割=1コマ32mmx22mm
  • 長方形12分割=1コマ25mmx18mm
  • ましかく2分割=1コマ60mx60mm
  • ましかく6分割=1コマ40mx40mm
  • ましかく12分割=1コマ26mx26mm
  • ましかく24分割=1コマ19mx19mm

今回は長方形8分割を選びました。

プリントする写真を選択します。今回は8分割なので8点の写真を選びます。

写真を選んだら、部数(何枚印刷するか)を設定し、お金を入れてプリントスタート

今回は10秒ちょっとで出来上がりました。

出来上がった分割写真はスクリーン下の取り出し口から出てきます。

仕上がりに感動して、くれぐれもSDカードや他のメディアを持ち帰るのを忘れないようにご注意ください!

写真が出てきたら、スクリーン右下の「メディアを取り出す」ボタンを押してメディアを抜き取ってくださいね。

モザイクかけてて見えにくいですが、出来上がりはこんな感じ。

紙にくせがついて曲がってるので写真がいびつに見えますが、写真は全て均等サイズです。

ちなみに、裏はシールにはなってませんので、切って貼り付けたい場合は糊で貼り付けることになります。




まとめ


今回は、スマートフォンと一眼レフで撮影した画像をSDカードに保存して印刷しました。

以前、この印刷サービスを利用したときには、通常の写真画像よりもずいぶん小さい600ピクセルくらいの画像を使いましたが、 8分割だと十分なクオリティで印刷できています。

なので、多少画像が荒くても納得のいくものができるかと思います。

これが30円とは、安いです!

これからもちょくちょく子供の分割写真を印刷して、手帳や母子手帳に貼り付けていきたいなぁと思っています。

普通の写真じゃつまらないという方は、スマホに写真加工のアプリを入れるとお手軽ですよ!

↓ 私が使ってみてオススメのアプリはこちら
iPhone写真加工アプリ4選レビュー!可愛い無料スタンプ多数のおすすめアプリ

フレームやスタンプ、フィルターなど可愛くデコれるものがあるのでぜひ試してみてください!


☆関連記事☆