福岡運転免許試験場で日曜午後に免許更新しました!駐車場の混雑状況と所要時間は?

福岡運転免許試験場で日曜午後に免許更新しました!駐車場の混雑状況と所要時間は?

数年に1度の免許更新。

平日働いているとどうしても週末にしか動けないですよね。

駐車場空いてるかな、とか公共交通機関で行ったほうがいいのかな、とか心配な方も多いと思います。

今回、日曜の午後に免許更新手続きに行ってきましたので、写真を交えてご案内します。


日曜日の更新手続きの基本情報


まず福岡市南区花畑(はなはた)にある「福岡自動車運転免許試験場」で免許更新ができるのは基本、月曜日から金曜日のみになります。

そして、平日に行けない人たちのために、毎月第2・4日曜にも開設されています。

時間は、平日と同じく

  • 午前 8:30〜11:00
  • 午後 13:00〜15:30

この間に行くことになります。

例えば午後なら、13:00から15:30の間に行けばよいのであって、13:00から15:30まで手続きに時間がかかるという訳ではありません。

また、更新期間は誕生日の1ヶ月前から、誕生日の1ヶ月後までの2ヶ月間ですが、日曜日にこの試験場で更新したい場合は4〜5回しかチャンスがありません。

うっかり更新期限が過ぎてしまわないように、気をつけてくださいね。


日曜午後の駐車場の混雑状況


なんと、駐車場台数は300台!

これを聞いた時点で、余裕だろうと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、今までずっと週末に更新してきた経験から、休みの日はかなり混みます。

駐車できるか心配だったので、とりあえず夫に頼んで連れてきてもらいました。

まず、グーグルの地図で家からの所要時間を調べていったのですが、日曜の午後は道が混んでいて思っていたよりも着くまでに時間がかかりました。

12:20に出発し、12:35ごろに着くつもりが、着いた時には12:45でした。

その時の駐車場の状況はこんな感じです。

まず入ってすぐの駐車場はいっぱいでした
まず入ってすぐの駐車場はいっぱいでした

ここからさらにPのマークに従って、左奥の駐車場に進みます。

さらに進んだところの駐車場もいっぱいですが、奥が少し空いてるかも
さらに進んだところの駐車場もいっぱいですが、奥が少し空いてるかも
一番奥まで進むと、奥の方はかなり空いているようでした
一番奥まで進むと、奥の方はかなり空いているようでした

午後の受付開始15分前に到着しても、一番奥まで行けば十分停められる感じでした!

ちなみに、更新の所要時間は約1時間だったのですが、帰りに奥の駐車場をチェックすると、来た時よりも埋まっていました。

ですので、確実に駐車できる時間を選ぶなら、13:00前に着いたほうがいいのではないかと思います。

奥の駐車場に停めたら、正面玄関に行かなくても裏口から入れます。


ゴールド免許更新の所要時間はトータルで1時間!


今回は、ありがたいことにゴールドの更新だったので、講習は30分でした。

下が手続きの流れです。

12:45 名前や暗証番号を記入

※住所の変更がある場合は次のいずれかを窓口で提示します。

  • 住民票(マイナンバーの記載がないもの)
  • 住所が記載されている健康保険証
  • マイナンバーカード(通知カードは使えません)
  • 公的機関が作成し送付した郵便物(新住所が載った公共料金の領収書など)

12:53 手数料支払い 更新手数料2,500円と、講習手数料500円を支払います。免許証の色によって手数料は変わります。

13:02 適性検査(視力検査) すごい人の列でしたが、窓口が6つあるので、あれよあれよという間に自分の番がきました。

  • コンタクトレンズの人は申告が必要です。
  • カラーコンタクトレンズの使用はできません。

13:08 免許登録窓口へ スタッフがコンピュータに情報を打ち込みます。もし、持ち込み写真を使用する場合は、ここで申告してください。使えるのは6ヶ月以内に撮影した縦3cm×横2.4cmのものになります。

13:09 写真撮影 終わったら3階へ上がって講習開始時間までしばらく待ちます。

13:20〜13:50 講習 臓器提供の説明と交通安全協会の説明などもあり。

13:52 免許証交付 内容チェックして終了!

トータル約1時間でした!


まとめ


駐車場300台はやはり心強いですね。

日曜日で人はかなり多かったですが、手続きはすごくスムーズでストレスがありませんでした。

もっと時間がかかるかと思って、当日は他に予定を入れていませんでしたが、1時間くらいなら免許更新のついでにどこかで遊んだりしても良さそうな感じですね。

免許更新が迫っている方は、ぜひ参考にしてみてください。