楽天スーパーポイントを家族間で移行するための手順は?

楽天スーパーポイントを家族間で移行するための手順は?

今回、家族間で楽天スーパーポイントの移行をする機会があったので、どのような手順を踏めば良いのか詳しくまとめてみました。

家族間で楽天スーパーポイント(以下「楽天ポイント」)を移行したい場合は、楽天カードのサービスの「家族でポイントおまとめサービス」を利用することになります。

まず、楽天ポイントを家族間でやりとりするには以下の条件が必要です。

  • それぞれが楽天会員登録をしている
  • 楽天カードの本カード会員または家族カード会員である
  • それぞれが楽天e-NAVIへ登録している

詳しく説明していきます。

そもそもこの記事を読んでいる方は家族間で楽天ポイントをやりとりしたいと思うので、おそらく楽天会員登録はされていることと思います。

もし、楽天会員登録をされていない方は、楽天市場のトップページから新規会員登録ができます。

次の条件として、ポイントやりとりをしたい家族メンバーはすべて楽天カード(クレジットカード)、または家族カードを保有している必要があります。


楽天カードとは?


もうすでに楽天カードに入会しているという方は、飛ばして読んでください。

楽天カードは普段のお買い物や楽天市場のお買い物などで楽天ポイントがどんどんたまります。

海外旅行損害保険もついていますので、旅行好きの方にも安心ですね。

私が楽天カードを発行したのはもう何年も前なのですが、ず〜っと変わらず年会費は永年無料なので作っておいて損はないかと思います。

損はないというよりも、顧客満足度調査で10年連続クレジットカード業種 第1位を獲得しているほどのカードです。

今なら、新規入会キャンペーン5000ポイント(5000円分)GETできるキャンペーン中です!

そして超おすすめなのが、2018年2月から楽天カード(JCB)でミッキーマウスのデザインが登場しました!

かわいい・・・欲しい!

けど、私はすでにVISAで申し込んでしまっているので諦めていますが、ミッキー好きの方にはおすすめですよー!

ほかにも、楽天のマスコット「お買い物パンダ」のデザインや、サッカー好きの方には「FCバルセロナ」のエンブレムデザイン、選手たちの写真が入ったデザイン(Mastercard,JCB)などもあります!

ちなみに本カードと家族カードは同じブランド・デザインになります。

ミッキーの絵柄を選びたい方は本カードの申し込みの際に間違えないようにJCBブランドで申し込んでくださいね。

家族カードは本カード申し込み時に一緒に発行することができますが、後日追加で発行するには楽天e-NAVIから申し込みます。

申し込み方法は後述します。


楽天e-NAVIとは?


楽天カードの利用明細をパソコンやスマホから24時間オンラインで確認できるサービスです。

一括払いからリボ払い、分割払いへの変更もここから簡単に行えます。

今回の記事で紹介している家族カードの追加発行や家族間のポイントのやりとりも、ここから行います。

楽天カードをお持ちであれば必ず登録しておきましょう。

楽天e-NAVIはこちら


家族カードを発行しよう


もし家族間で楽天ポイントをやりとりしたいなら、本カード会員の方がご家族に家族カード会員として家族カードを発行してください。

本カード会員同士ではたとえ家族であってもポイントをやりとりできません。

家族カードの特徴は以下になります。

  • 年会費無料
  • 本カード会員、家族カード会員それぞれ個別にポイントがたまる
  • 家族カードの請求は本会員の支払い口座から一括で引き落とし
  • 家族間でポイントをやりとりできる(手数料無料)

楽天カードを持っている方で、追加で家族カードを発行したい場合は以下の手順で発行手続きを行ってください。

楽天e-NAVIへログインします。

メニューバーの「お申込み(カード/サービス)」にカーソルを持っていくと下記のような画面になるので、「家族カード」を選びます。

必要事項を記入し、審査を待つだけです。


家族カードが届いたら楽天e-NAVIへ登録しよう


家族カードが届いたら、家族カード会員の方本人が楽天e-NAVIで利用開始登録をします。

楽天e-NAVIはこちら

楽天のIDとパスワードでログインします。

クレジットカード情報、生年月日、電話番号を入力し、確認後「登録する」をクリックするだけで完了です。


楽天ポイントを家族のアカウントへ移行する手順


ポイントの移行は、本会員⇔家族会員、家族会員⇔家族会員の間で可能です。

楽天e-NAVIにログインして「お申込み(カード/サービス)」にカーソルを合わせ、「家族でポイントおまとめサービス」をクリック。



移行申請ポイントを入力し、移行先の家族をチェックで選択します。

本人確認のため、自分のカードのセキュリティコード(カード裏面の3ケタの番号)を入力します。



これで、3日以内にポイントが家族のアカウントへ移行されます!

注意点としては以下になります。

  • 移行は50ポイント以上からで、1ポイント単位。
  • 移行できるのは通常ポイントのみ。期間限定ポイントや提携先から交換したポイントは移行不可。
  • 1カ月につき1万ポイントまでの上限あり。


まとめ


家族でポイントをまとめると、貯まる速度がやはり違います。

そして私の場合、今回急ぎで楽天ポイントを自分のANAマイルと夫のANAマイルに交換する必要があったので、家族間で手軽にやりとり出来たのは助かりました!

もし、ポイントをやりとりする機会がありましたらぜひ参考にしてみてください。