赤ちゃんの離乳食に100均セリアのお食事エプロンがおすすめ!メリットとデメリット!

赤ちゃんの離乳食に100均セリアのお食事エプロンがおすすめ!メリットとデメリット!

お食事エプロンひとつとっても、ブランドもの、シリコンタイプ、防水布タイプ、ポリエステル素材、いろいろです。

うちのありんこが離乳食をはじめた時は、あまりエプロンを吟味する時間がありませんでした。なので、

「まずは100円でいいか〜」

とセリアに出向いて気楽に購入したのが始まりでした。


豊富なデザイン!ディズニーが可愛い!


100均のお食事エプロンなんて・・・と、期待はしていなかったのですが、店頭に行ってみるとなかなかかわいい!

思わずわくわくしながら選んでしまいました。

今まで使ってきたエプロンのデザインをご紹介します。

左から、ミスバニー、ミッキーのフランス風な模様、ミッキーマウス
左から、ミスバニー、ミッキーのフランス風な模様、ミッキーマウス
左から、ミニー、くまのプーさん、、おしゃれキャット マリー
左から、ミニー、くまのプーさん、、おしゃれキャット マリー
黒猫とひよこ柄
黒猫とひよこ柄

現在、セリアで取り扱っているデザインは下記のようなものがあります

  • くまのプーさん
  • おしゃれキャット マリー
  • チップとデール
  • ミニーマウス
  • ミッキーマウス
  • ミスバニー
  • その他柄物など

個人的な好みですが、やっぱりディズニーものがかわいいですね〜っ!

ただ、店舗によってはディズニーデザインは置いてないところもあるようなので、お目当てのものがあれば電話で確認したほうがいいかもしれません。


食べこぼしキャッチ率90%!


特に確率を計ってみたわけではないですが、気分的にはそんな感じということで(笑)

ほんと、100円なのに相当いい仕事をしてくれてます!

まず、このエプロンは適度な硬さとハリがあってクタッとなりにくいです。

ポケット部分を折り返して使います
ポケット部分を折り返して使います

うちのありんこの場合、食事を口に運ぶ際にボロボロッとこぼしてしまうので、エプロンを下まで垂らさずにテーブルに乗せて食べています。

テーブルもガード!
テーブルもガード!

こうすることにより、下記のようなメリットがあります!

  • テーブルが汚れにくい
  • 体とテーブルの間にエプロンがないので気にならない
  • エプロンの食べこぼしポケットがちゃんと開いているか気にしなくてよい


1歳5ヶ月になり、スープが少しはうまく飲めるようになってきましたが、それでもよくダーッとスプーンからこぼれてるんですよね。

そんな時も、エプロンがキャッチしてくれて、テーブルも服も大惨事にならなくて済んでいます。

このエプロンは適度な硬さとハリがあってクタッとなりにくいので、スープがテーブルの上に置いたエプロンから服へこぼれにくくなっています。

ですが、ありんこが大きな動きをするとやはりこぼれてしまうので、エプロンに溜まったスープは大きめのスプーンですくって器へ戻すか、ティッシュに吸わせてなるべく早く片付けています。

(2019.3.5追記)

1歳9ヶ月になった今、成長して身長が伸びたせいかエプロンの長さが短く感じます。

ちなみにありんこは同じ月齢の子と比べ、かなり身長は高い方です。

上の写真ではお皿がほぼ完全にエプロンの上に乗っていますが、現在はお皿がエプロンの端っこにちょっとかかるくらいです。

背もたれにもたれて食べたりもするので、時々エプロンが下に降りてしまい、服やテーブルが汚れるようになってしまいました。

もちろん食べこぼしガードを開けばしっかりキャッチはしてくれるのですが、以前のようにはいきません。

テーブルが汚れて、袖が汚れて・・・となってきましたので、どうにかならないかと考えています。

解決策か他にいい物が見つかるまではとりあえずこのまま使い続けようと思っています。

(2019.6.8追記)

2歳0ヶ月になりましたが、相変わらずセリアのエプロンを使い続けています。

今でもお皿がエプロンの端っこにちょっとかかるくらいですが、エプロンがテーブル下へ降りてしまった時にはありんこが自分でエプロンをテーブル上に戻すようになりました!

なので、服が汚れなくなりまた使いやすくなってきました。

まだまだお世話になりそうです(笑)


アイデア次第で首周りのサイズ調節も


このエプロン、ありんこには首周りが大きいんです。

そのまま使うと服の襟元がかなりの確率で汚れます。

たぶん、どの赤ちゃんにも合うように大きめに作られているんだと思います。

マジックテープになっているので、そのままでは首周りのサイズ調節はできません。

エプロンのマジックテープ
エプロンのマジックテープ

なので、うちでは洗濯バサミを使っています(笑)

一段と安っぽく見えますね・・
一段と安っぽく見えますね・・

だって誰も見てないですもん!

外で食べさせるときは、可愛いクリップとか使ったほうがいいでしょうね、たぶん・・。

それか、毎日使うものだしスナップボタンを付けても良さそうですね!


酸素系漂白剤でカビ対策


うちでは朝昼晩に1枚ずつ、計3枚のエプロンを使っています。

朝、昼と使った分は、さっとキッチン用の中性洗剤で洗って干しておきます。

夜の分を使い終わった時点で、3枚同時に液体洗剤と酸素系漂白剤でつけ置き洗いします。

それでも、朝、昼の分は使い終わって時間が経っているからか、どうしてもフチの色の部分に黒カビがポツポツと生えてきてしまうんですよね。

だいたいカビが生えるまで夏なら1〜2ヶ月、冬なら2〜3ヶ月といったところでしょうか。

少しのカビならキッチンハイターで綺麗になりますが、赤ちゃんの口に入るものにあまり多用はしたくないので、カビが気になってきたら全部買い替えます。

3枚300円なら消耗品と考えれば安いものです!


セリアの100円エプロンのメリットとデメリット


<メリット>

  • 安い
  • 絵柄がかわいい
  • シリコンよりも柔らかく動きを妨げないので食事に集中できる
  • 硬さやハリもあってこぼれにくい
  • 軽くてコンパクトになるので、持ち運びがラク
  • 子供の機嫌が悪くなっても、キャラクターの絵柄を見せると喜ぶ

<デメリット>

  • カビが生える
  • お手入れが必要
  • 定期的な買い替えによるランニングコストがかかる
  • 首周りのサイズ調節に工夫が必要


定期的に買い替えは必要ですが、とても使いやすいし、うちではこれからもこのエプロンを使い続けていくと思います。

この記事を読んでセリアのお食事エプロンが気になったら、ぜひ試してみてください!



おしゃれなベビーキッズ用品のセレクトショップ【I love baby(アイラブベビー)】