メルカリやヤフオクから宅急便コンパクト発送が格安!手順や箱の購入方法を紹介

メルカリやヤフオクから宅急便コンパクト発送が格安!手順や箱の購入方法を紹介

こんにちは、めりさです。

ヤフオクやメルカリの発送方法で登場する「宅急便コンパクト」。

先日、ヤフオクに出品した商品が落札されたので初めて使ってみました。

とってもお安くお得だったので、取引の仕方、発送方法などをまとめてみました。

参考にしてみてください。


宅急便コンパクトとは?


ヤフオクやメルカリの商品の発送が格安

一番お得に利用できるのが、ヤフオクやメルカリで売れた商品の発送時です。

下記の条件を満たせば、全国一律380円で送ることができます。

  • 送料を出品者負担にする
  • 出品時に発送方法のところで宅急便コンパクトを選ぶ

送料を出品者負担にすれば、落札して欲しい価格に送料を含んで出品すると思うので当然落札システム利用料は上がってしまいます。

それを考えても、宅急便よりもずいぶん安いので小さいものを送るには断然おすすめです!

匿名配送ができる

宅急便コンパクトの特徴として、匿名配送ができるメリットがあります。

ヤフオクやメルカリの取引ページで配送コードを発行し、コンビニやヤマトの営業所などへ持ち込むだけなので宛名を記載する必要もありません。

出品者も落札者もお互いの住所や連絡先を知ることなく配送が完了するので、安心して取引できますね。


60サイズの宅急便よりも300円程度安い

宅急便コンパクトは、ヤフオクやメルカリで売れた商品の発送としてだけではなくもちろん普通の宅急便としても使えます。

60サイズの箱に入れる程でもない小さなものを送るのであれば約300円程度お安くなり、持ち込み割引など数種類の割引サービスを併用すればもっとお得に利用することができます。


宅急便コンパクトのサイズ


宅急便コンパクトは専用の箱や袋を使います。

1枚65円(税込)で、購入できる場所は後述しますが、サイズは次の2通りになります。

  • 薄型専用BOX 縦24.8cm✕横34cm
  • 専用BOX 縦20cm✕横25cm✕厚さ5cm
厚さ5cmの専用BOX
厚さ5cmの専用BOX

これを見ると、厚さは5cmまでかと思いがちですが、少々箱が膨らんでいても蓋が閉まっていればだいたいは受付してもらえるようです。

ただ、コンビニでの発送時に断られたという口コミも見られるため、心配であればヤマト運輸の営業所に持ち込んだほうが受け付けてもらいやすいようです。


宅急便コンパクトの箱はどこで買える?


宅急便コンパクトの専用BOXが買える場所は以下の通りです。

  • ヤマト運輸の営業所
  • クロネコマーケット
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • サークルK
  • メルカリストア

電話やネットから梱包資材を注文できるクロネコマーケットはかなりおすすめ。

クロネコマーケットのトップ画面
クロネコマーケットのトップ画面

なんと、1枚からでも送料無料で届けてもらえますよ!

お支払いは直接ドライバーさんに現金を支払うか、Tポイントや楽天Edy、nanacoなどの電子マネーもその場で利用できます。

コンビニは上記のところでも置いてないところもあるようなので、電話で確認してからの方が確実です。

店員さんにレジでお願いすれば出してもらえます。

メルカリストアでは5枚セットで310円(税込)で売っています。


通常1枚あたり通常65円(税込)のところ、メルカリでは1枚62円(税込)の計算になるので少しお安いのですが、合計2,000円以上の購入でないと350円の送料がかかってしまいます。

大量に使う場合や、ゆうパケットやネコポス用資材、緩衝材やクッション封筒などの梱包資材も売っているので、出品をよくされる方はメルカリストアでの購入も検討してみてください。

注意事項としてはパソコン版ではメルカリストアは利用できないようですので、スマホやタブレットのアプリからの利用のみとなります。


宅急便コンパクトの発送手順(ヤフオク、メルカリ内の手順)


ヤフオクの場合

出品時に配送方法で「宅急便コンパクト」を選んで「送料出品者負担」で出品していることが条件です。

商品が落札され、落札者が支払いが終わると下記のような画面が出てきます。

「品名」を入力し、必要であればワレモノなどの注意事項を選び、配送コードを発行します。



メルカリの場合

出品時に配送方法で「らくらくメルカリ便」を選んで「送料出品者負担」で出品していることが条件です。

取引画面から、どの店舗から発送するかを選択

  • ヤマト営業所
  • コンビニ
  • ヤマト運輸の集荷サービス(+30円)

「サイズ」をタップし、「宅急便コンパクト」を選択

「配送用の2次元コードを表示する」をタップして、QRコードを発行します。


宅急便コンパクトの発送手順(店舗での発送の仕方)


発行されたコードと荷物を持って、以下の場所で発送ができます。

  • ヤマトの営業所
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • 宅配便ロッカーPUDOステーション

セブンイレブンではレジで手続き、その他の店舗では備え付けの端末で送り状の発行手続きが必要です。

今回は例としてファミリーマートで発送をしてみましたので詳しく解説していきます。

ファミリーマートでお馴染みのFamiポートを操作していきます。

画面が反射しており写真が悪いのですが、感じはつかめると思います。

まず、トップ画面で「配送サービス」をタップ。

メルカリやヤフオクの商品であれば、そのまま画面をタップして進みます。

手元にQRコードがあることを確認したら、画面をタップしていき「QRコードをかざしてください」と出たところでQRコードを読み取らせます。

画面の下の部分に読み取り機があります。

スマホがあれば直接かざしても良いですし、パソコンで手続きをした場合は印刷したものをかざしてもOKです。

配送の詳細が画面に表示されますので確認し、落札者が希望するお届け時間帯を選びます。

その後、内容が間違いがなければOKをタップして、申込書を発行します。

発行された申込書を持ってレジに行くと店員さんが伝票を発行してくれます。

それをレジでもらった専用パウチに入れて、パウチを荷物に貼り付けたら発送は終わりです。

ちなみに、メルカリ便の場合は送料は売上金から引かれ、ヤフオクの場合はYahoo!ウォレットへの請求となりますので、店舗での送料の支払いは不要です。

他の店舗での端末操作と発送方法は下記ヤフオクのサイトで確認できます。(メルカリ出品の場合も同じ操作方法です)

各店舗での詳しい発送方法(ヤフオクサイトへ)

とてもお得な発送方法なので、宅急便コンパクトを利用される際はぜひ参考にしてみてください!